KIDS

【2歳向け】買ってよかった英語絵本5選|プレゼントにもおすすめ♪

素敵な英語絵本をゲットしました

こんにちは!サーラです♪

先日息子が2歳を迎え、誕生日のお祝いに図書カードを頂く機会がありました。

わが家は現在「絵本100冊」を目標に少しずつ本を集めている最中なので、本当にありがたくて…!

「せっかくなら普段あまり買えない本を」ということで、今回はずっと行ってみたかった書店で、素敵な「英語絵本」をゲットしてきました!

そこで今回は

2歳さんにおすすめの「買ってよかった英語絵本・5選」をご紹介いたします!

オシャレで可愛い本が多く、プレゼントにもピッタリです♪

ぜひチェックしてみてくださいね♡

購入場所のご紹介

今回わたしが絵本を探しに行ったのは、洋書の取り扱いが充実している「丸善丸の内本店」です。

東京駅直通の「オアゾ丸の内」という商業施設内にある書店で、英語絵本コーナーは4階の洋書フロアの奥にありました。

この絵本コーナーは圧巻の蔵書数で、メジャーな本なら大抵は揃いそう!

書店で取り扱いが少ない英語の本を、実際に手に取ってじっくり選ぶことができるので、一度は訪れる価値ありだと思います♡

わたしは楽しすぎて1時間ほど迷いに迷った結果、今回は5冊の本を購入してきました♪

①The Ultimate Book of Vehicles

一冊目は、とっても豪華な「しかけ絵本」をご紹介。

こちらは特大サイズのボードブックになっていて、色々なしかけ付きの乗り物が登場します。

男の子が大好きな働く車や、飛行機、さらにはスペースシャトルまで!
扉が開いたり、リフトを動かせたり…と細部まで色々な工夫が詰め込まれていて、見ごたえ抜群です。

60以上の”しかけ”に、子どもはワクワクが止まりません♪

しかけは全て紙製なので、小さな子どもが引きちぎらないよう注意は必要ですが、2歳の息子も興味深そうに読んでいます。

このシリーズはとても人気があるようで、現在7巻まで発売中とのこと

絵本としてはちょっと高価ですが、とっておきのプレゼントにおすすめの一冊です♪

 

②My First Colours

次にご紹介するのは、「色」を楽しく学べるボードブックです。

表紙を開くと、カラフルなルーレットが用意されていて、矢印を回して色を選択します。

対応するページを開き、果物やボールなど身近なイラストを見ながら問題に挑戦!
自然と「色」の理解を深められる仕組みになっています♪

色のページは全部で10色分!身近な色について、楽しく学習できますよ!

対象年齢は3~5歳となっていますが、イラストを楽しんだり単語を教えてみたりと、2歳でも充分楽しめる内容でした。

成長に合わせて、オリジナルの問題を出してあげてもよさそうですね。

長く楽しめそうな一冊でした♪

③The Very Hungry Caterpillar Eats Breakfast

大人気の絵本作家エリック・カールさんの「はらぺこあおむし」シリーズから、「朝食」をテーマにした可愛い絵本をご紹介します♪

この本は沢山の食べ物が登場するのですが、マフィンパンケーキトースト卵料理まで、どれもとっても美味しそう♡

親子で英単語を楽しく覚えながら、「美味しそうだね!どれが食べたい?」と声掛けも弾みます。

1から10まで順番にカウントしていくので、数字を覚えらるもの嬉しいポイント♪

エリック・カールさんのイラストは、どれも温かみがあって色彩豊か
それにとってもオシャレなので、表紙を見せるように飾っても素敵ですね!

ランチ、ディナーのバージョンも発売されているので、シリーズで集めたくなっちゃいました!

④A is for Apple

こちらは、初めてアルファベットに触れるのに最適の一冊。

コンパクトなボードブックになっていて、ページを開くとA~Zまでのアルファベットと共に、それぞれのイニシャルを使った単語と、イラストが描かれています。

イラストはフリップになっていて、めくるともう一つのイラストを覚えられる仕掛けつき。

パタパタめくるところが沢山あって、2歳児もとっても楽しそう♪

またアルファベットにはくぼみがついており、指でなぞって書き順の練習もできます。
お子さんの成長に合わせた楽しみ方が広がりそうですね!

しっかりとした丈夫な作りとデザインの素晴らしさ。
ベストセラーになっているのも頷ける、素敵な絵本でした。

数字バージョンもあるので、こちらも欲しいなと検討中です♪

⑤Where Are Swimmy’s Friends?

最後にご紹介するのは、レオ・レオニの名作「スイミー」から、楽しいフリップタイプのボードブックです。

フリップをめくりながら、スイミーのお友達を見つけていく楽しいストーリーになっており、文章の長さも2歳児にちょうどいい感じ。

フリップが大きいので、ガバっと開けたときの迫力がありました!

この本の魅力は、躍動感のある文章イラストの美しさ
リズム溢れる文章は読んでいて心地よく、レオ・レオニさんの描くイラストは、幻想的な雰囲気がとっても素敵です♡

何度でも読みたくなる、魅力あふれる一冊でした!

まとめ

いかがでしたでしょうか

今回は、2歳におすすめの「買ってよかった英語絵本・5選」をご紹介しました。

どれもデザイン、内容ともに素敵な本ばかりです!
機会があれば、ぜひ手に取ってみてくださいね♪

1歳から英語に触れよう|おすすめの本やおもちゃ・教材を大公開!英語に幼少期から楽しく触れられたら素敵ですよね!1歳からの英語教育におすすめの、本・おもちゃ・教材をご紹介します。...
【世界の絵本に親しむ】ワールドライブラリーの口コミ・メリット世界中の絵本が月1で届く「ワールドライブラリー」について、実際に試した感想とメリットなどをご紹介。英語絵本の購入方法もお伝えします。...